これからのカタチ、オンライン展示会

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

今年の春は、新型コロナウイルス感染症の影響で、多くの展示会が中止となりました。夏以降の展示会は、マスク着用などの「新しい生活様式」に沿って開催を予定しているところが多いようです。(2020/7/22時点)

このような状況下で、これから存在感を増していきそうなのが「オンライン展示会」です。

オンライン展示会には、次のようなパターンがあります。


1.もともとオフラインで予定されていた展示会が、オンライン開催に移行

本来は東京ビッグサイトやインテックス大阪などの会場で予定されていた展示会を、Webで開催するパターンです。
・CEATEC
会期:2020年10月20日(火)~23日(金) 
運営:CEATEC運営事務局( 一般社団法人日本エレクトロニクスショー協会)
ジャンル:IoTやロボット、人工知能(AI)などのビジネスモデル

・TECHNO-FRONTIER 2020
会期:2020年9月8日(火)〜18日(金) 
運営:一般社団法人日本能率協会 TECHNO‐FRONTIER事務局
ジャンル:メカトロニクス・エレクトロニクスなど

・文紙メッセ2020
会期:2020年8月1日(土)~31日(月) 
運営:文紙MESSE協議会 事務局



2.オンラインのみの展示会

Webでの情報提供を目的としているパターンです。
・オンラインエキスポ
会期:24時間365日
運営:日本テクノロジーソリューション株式会社

・エボルト
会期:24時間365日
運営:株式会社エボルト
ジャンル:IoT、AI、ロボティクスなど

・販売促進オンラインEXPO
会期:2020年7月29日(水)10:00~18:00
運営:株式会社 宣伝会議
ジャンル:企業のマーケティング、ブランド、コミュニケーション、広報、メディアなど


3.オンライン展示会用のプラットフォームを使い、企画・運営

自社サイト内に、360度カメラなどの映像で展示会出展の様子を再現するパターンです。
・バーチャルイベント
機能:登録ページ作成、メール配信、来場者データ など
運営:アイティメディア株式会社 (ITmedia Inc.)

また、主催者向けのプラットフォームもあります。

・DX EXhibition
機能:オープニング演出、ライブステージ(カンファレンスやセミナーなどをオンラインで実施)、来場者管理、回遊施策(スタンプラリーなど)
運営:株式会社ジャパンプランニングセンター


さて、ここまで、さまざまなオンライン展示会をチェックしてみましたが、オンライン展示会・オフライン展示会ともそれぞれメリット・デメリットがあり、一概にどちらが優れているというものではありません。
新型コロナが収束に向かうとしても、単純に従来の展示会に戻るのではなく、オンラインとオフラインを併用や相互補完するといった形で、目的に応じた出展になっていくのではないでしょうか。

当社では事務局運営、ブースやツールのデザイン、特設サイトの制作など展示会に関連するさまざまな手配を、ワンストップでサポートしています。どうぞお気軽にご相談ください。

お問い合わせはコチラ!

PROFILE

つーちゃん
広告代理店でグラフィックデザイナーとして勤務後、一向社に入社。どんなジャンルでもやりたがる方ですが、パンフレット考えるのが割と好きです。Webマーケティング勉強&実践中。
  • このエントリーをはてなブックマークに追加