話題のSDGsについて

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

「持続可能な開発目標(Sustainable Development Goals):通称[SDGs]」とは、17のグローバル目標と169のターゲットからなる、国連の開発目標。2015年に国連が採択した先進国を含む国際社会全体の 2030年に向けた、環境・経済・社会についてのゴールです。
2020年後半あたりからテレビでも話題にされたり、キャンペーンを打ったりしていて、17色のドーナッツ形のバッヂを付けている著名人が映ることもあります。

クライアントのサイト制作において、その取り組みを紹介することがあります。
また、環境管理会計のコンサルをされているクライアントのサイト管理も行っていますので、2015年に国連が採択した時点でサイトには上がっていたと記憶しています。
そのクライアントはCSR報告書やMFCA(マテリアルフローコスト会計)なども扱われています。
まもなくサイトをフルリニューアル公開予定です。
大きくは「社会」と「環境」と「経済」の取り組みに分けられ、1〜5あたりの社会面は個々に明日からでも取り組めます。環境面からレジ袋が有料化になったのもその取り組みの一環でしょう。
ま、17のうち1つでも取り組めればいいんじゃないでしょうか。
無責任にバッヂをつけてるとか言って批判している脳科学者とかいますが、「好きで付けてるんだからいいじゃないですか」って言いたいですね(笑)
オフィシャルの広報サイトでは色々な資料がダウンロードできます。
楽しく遊んで学べるゴー・ゴールズすごろくでSDGsを学ぼうなんてのもあります。(国際連合広報センター)
是非お試しください。

この記事を書いた人

ターニャPROFILE
グラフィックデザイナーを目指して入った学校ではまだDTPもWEBもない時代。
その後、一向社の制作部に入って数年後に仕事でMacの存在に触れ、会社で初めて使ったツールはMacintosh IIfx(ツーエフエックス)。最初AIのVer.3.0やPSのVer.2.0あたりを必死に学んだ後はなんやかんやで社内では年長者になり、現在もなおツールの進化とアプリの進化にOJT(オン・ザ・ジョブ・トレーニング)中!(笑)…現在の専門はWEBと映像編集など。
趣味は:野球観戦(甲子園)、モータースポーツ観戦(鈴鹿サーキット)、飲みニケーションw
  • このエントリーをはてなブックマークに追加