何を買っても靴擦れする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

靴って難しい

こんにちは、最近買った靴全てで靴擦れを起こした事務員Mです。

そうです、これが今日の話題です。




「何を買っても靴擦れする」






そもそもなんでそんな靴を爆買いしているのか。
というのも、まずここ最近通勤などでもよく履いてた靴が2足くらいダメになってしまったのです。

ひとつは縫い目がほどけ、ひとつはサンダルのバンドが根元から取れる。(厄年?)

そして靴を買い直そうと適当に通勤靴を買おうとしているのに買う靴買う靴全てで靴擦れを起こしています。




ケース1 パンプス

やはりOLの通勤靴といえばパンプスでは?
そう思い購入。

足の甲にベルト付き、ヒールは3cmで低め、つま先はアーモンド
サイズはピッタリ、お店で試着済み。


結果

つま先がいッッッッッッッッッッッッッッッッッッッッたい



前滑りがいッッッッッッッッッッッッッッッッッッッッッッッッッッッッッッッッッッッたい




実は普段ぺたんこヒール派の私、ヒールによりつま先にかかる重力で涙目。
つま先がなくなるのでは?と錯覚。
サイズがピッタリでも重力でつま先が前にいってしまえばそれはもうサイズが小さい靴を履いているも同然。

そして足指間隔が狭まるせいか小指の爪の端が薬指に当たっていッッッッッッッッッッッッッッッッッッッッッッッッッッッッッッッッッッッッッッッッッッッッッッッッッッッッッッッッッッッッッッッッッッッッッッたい


友人に泣き言を言うと


「ヒールはねえ!!靴を自分に合わせるんじゃない!!自分がヒールに合わせるの!!足を血まみれにしながら慣れていきな!!!!!!!!!!!」



とのこと





ケース2 ヒール付きのローファー

平坦なヒールならいけるのでは?と思い購入。試し履きではいい感じ。


結果

ヒールが…重い…。

というか、平坦とはいえ多少はつま先に傾斜がある…前滑りする…とてもしんどい…。


友人「ヒールはねえ!!靴を自分に合わせるんじゃない!!自分がヒールに合わせるの!!足を血まみれにしながら慣








ケース3 スニーカー

そもそもスニーカーなら絶対靴擦れしないだろうと思い購入。やはりクッション性は頷ける。これなら痛めた足をふんわり包んでくれるだろう。



結果

まさかの靴底が硬くて足の平を負傷。


足の平がくっついてるインソール部分は大丈夫だが肝心の靴底が硬い。曲がらない。アスファルトはがしてきた?


スニーカーでもだめなら私はどうすれば…。

(ちなみに、過去に某有名ブランドのスニーカーを買ったものの靴内のクッションが分厚すぎて足首にこすれて靴擦れした経験あり)






ケース4 ローファー


そもそもヒールや厚底の靴を選ぶのがよくない。ぺたんこの靴を買おう。



結果

かかとが脱げる~~~~~~~~~~~~~~~~!!!!!!!!!!!!!!!



ローファーってかかとが真っ直ぐ作られてるんですよね。
もうすごいです。スリッパかな?

足首に擦れ続けて足首を負傷。






ケース5 スリッパサンダル


ヒールもないし足の甲包んでるから前滑りもしないし脱げるわけもない。

決まった。これで決まった。



結果

足の甲包んでるところがいッッッッッッッッッッッッッッッッッッッッたい

自分の甲の傾斜がどうやら平均よりあるようでそのせいかとっても当たっていッッッッッッッッッッッッッッッッッッッッたい



こんなん…もう…ダメでは…?
私は裸足で生きるしかない…?






???「諦めてはいけません…」





あなたは…


100均の神様!!
ウォーキングの神様!!
そして…

友人!!






次回、「戦え!靴擦れ解消編」に続く。

この記事を書いた人

事務員MPROFILE
事務員M

事務員をしています。会社が円滑に動くよう裏からサポートしています。業務効率化を目指して日々創意工夫中。

ほんわかした絵や似顔絵が得意です。社内でちょこちょこ素材増産中。

趣味はオタ活、好きなアイドルはなにわ男子です。
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

この記事を読んだ人は、こちらの記事も読んでいます。